Japan Asset Management

03-3516-3711
営業時間 9:00~18:00(土日・祝日除く)

ブログBLOG

ブログ記事

Japan Asset Managementってどんな会社?

こんにちは!JAM所属IFAの八木です。
今回はわたしたちJapan Asset Managementのご紹介と、IFAってどんな仕事?ということについてお話します。

Japan Asset Managementとは?

弊社Japan Asset Management(通称:JAM)は、内閣総理大臣の登録を受けて、有価証券の売買の取次を行う金融商品仲介業者です。
その金融商品仲介業者に所属するファイナンシャルアドバイザーをIFAと呼びます。

まだまだ日本に少ないIFAですが、その中でも年齢層の若いIFAは珍しく、JAMは金融商品仲介業者の中でも若いメンバーが多く所属しています。

なんと平均年齢29.5歳!フレッシュなIFAが揃っています。

IFAとは?

それでは先ほどからよく出てくるIFAについてお話します。

IFAとは独立ファイナンシャルアドバイザー(Independent Financial Adviser)の略でお客様にとって最良の投資アドバイスをする、金融のプロフェッショナルです。
特定の金融機関に属さず、独立・中立の立場で、お客様の資産運用を手助けすることだけに特化した存在です。
金融商品仲介業者に所属するアドバイザーで、欧米に習い2004年から始まった制度です。

欧米では、金融資産のホームドクターとしてIFAに相談することが一般的で、人生の成功のためには「信頼できる 医者・弁護士・IFA」を見つけることが重要と言われています。
かかりつけのお医者さんはいても、かかりつけのIFAってあまり聞いたことがありませんね。
でも実は、欧米ではメジャーなことなのです!

日本の金融は、欧米よりも10年遅れていると言われています。
これからは一家に一IFAの時代。
これを機にIFAの言葉、覚えてくださいね!

それではまた次回!

お問い合わせやご相談、
お気軽にご連絡ください。

お客様にとって最適なプランをご提案させて頂きます。ご相談頂ければ可能な限り対応致しますので、ぜひお気軽にご連絡ください。