Japan Asset Management

03-3516-3711
営業時間 9:00~18:00(土日・祝日除く)

ブログBLOG

ブログ記事

3分でわかる!投資信託運用のすべてを解説

コラム

投資信託が初心者におすすめな理由を解説します!

初心者には投資信託がおすすめ?その理由を解説

こんにちは!Japan Asset Managementでございます。

この度、今さら聞けない運用の基礎知識や、今話題の運用方法がわかる記事をコラムとしてアップロードしていくこととなりました!
ぜひ皆さんのお役に立てたらと思います。

今回は「投資に興味はあるけど何から始めれば良いか分からない」そもそも投資信託ってなに?」という方のために、
投資信託のメリットやデメリットを紹介します。
投資初心者の方が疑問に思われるポイントを分かりやすく解説していくので、ぜひ参考にしてください。

■そもそも投資信託とは?

投資信託とは文字通り「投資を信じて託す」ことです。
つまり、「専門の運用責任者が多くの投資家から資金を託され、より大きな利益を求めて運用する」金融商品です。

投資信託はお客様に代わって基本的に運用会社が資金を債権や株式などに分散して投資を行い、お客様にそこで発生した利益を還元するという仕組みになっています。

■投資信託のメリット

初心者の方に投資信託がおすすめな理由となる、大きなメリットを2つ紹介します。

———-

 ❶初心者でも少額から始められる!

投資信託は、少額から始められます。
投資というと、まとまったお金がなければいけないというイメージを持っている方もいらっしゃいますが、投資信託は安いものだと100円から始められます。

さらに最近では、Tポイントをリソースとして利用できる投資信託もあります。
これなら初心者の方でも挑戦しやすいですね。

 

 ❷多様な株式や債券に投資出来るため、リスク分散が出来る!

結論から言うと、投資先を分散することで必然的に1つの投資先にまとめて投資するよりリスクを分散させることが出来ます。

今回のコロナショックのような不測の事態に陥ったときに、同じ金額でも投資先が偏っているのと分散投資しているのとではリスクが異なります。

 ———-

これらのメリットは投資初心者の方にとって投資信託がおすすめな理由にも繋がります。

さらに上記の2つに補足をすると、投資初心者の方によくある「結局資金を全く動かせていない」「投資の勉強は難しくて挫折してしまう」といったことにならないのもメリットです。「習うより慣れろ」ということわざがあるように、投資も実践が最も効率的に上達することが出来ます。

まずは投資信託でプロのファンドマネージャーに運用を依頼する手法から始めてみましょう。
そして余裕が出てきたら自分で資金を動かしてみると良いでしょう。

■投資信託のデメリット

一方、デメリットは主に以下の2つです。

———-

 ❶投資商品であるため元本割れのリスクがあること。

① の元本割れはいくら運用のプロに資金を託すといっても、もちろんリスクがあります。
日々商品の値動きがあるため、元本保証ではありません。

 

 ❷プロに運用を任せるためコストが一定料かかる場合があること。

運用をプロに任せる以上はやはり相応の手数料が発生します。
また投資信託は、保有している間にも信託報酬という手数料がかかります。

 ———-

投資は自己責任ですので、このこともしっかりと頭に入れてくべきでしょう。

投資信託についてご理解いただけましたか?

今回は投資信託の概要とメリット・デメリットについてお話ししました。

この記事が皆さんの投資の一助になれば幸いです。
今、運用に悩まれている方やこれから積み立てを始める方などお困りのことがあれば是非ご相談お待ちしております。

お問い合わせやご相談、
お気軽にご連絡ください。

お客様にとって最適なプランをご提案させて頂きます。ご相談頂ければ可能な限り対応致しますので、ぜひお気軽にご連絡ください。